知らなかった!年の瀬ラーメン、年明けうどん、節分そば♪

2012.12.18

先日、新潟の得意先に訪問した時のこと、、、。

ふと壁を見るとこんなポスターが!!

年の瀬ラーメン、年明けうどん、節分そば・・・初めて知りました。


全国製麺協同組合連合会のHPを見てみると、

年の瀬ラーメン:いつもとは違う気持ちになる「年の瀬」にラーメンを食べて元気になりましょう、新たな気持ちで新年を迎えてくださいね!という思い込めて、、、。

節分そば:節分とは季節の変わり目のことで、立春の前日の節分は大寒の最終日、つまり冬から春への節目の日である。そのため江戸時代には、大晦日ではなく節分を本当の年越し(立春が年の改まる日)という考え方があった。節分に食べるそばを年越しそばと呼ぶようになったのは、そのためという。

年明けうどん:純白で清楚なうどんを年の初めに食することで、新しい年の到来を祝い、人々の幸せを願う。

それぞれにこのような意味があるそうです。

 

ちなみに毎月11日は「めんの日」です!
細く、長く、末永く・・・おつき愛、長寿の意味があります。

 

ぜひ、麺をたくさん食べましょう!

出来たら当社の粉を使った麺を!!!

 

«  | 一覧 |  »

お問い合わせはこちら

営業時間:9時から17時まで 定休日:土・日・祝

電話:0744-42-2971/FAX:0744-45-4569

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております

メールでのお問い合わせはこちら

このページのトップへ