三井物産(株)の勉強会に参加して②

2015.03.17

そこで今年の4月期のWWについてこの4つ

何がどう当てはまるでしょうか。

 

①アメリカのホワイト小麦自体相場はあがっています。

高温乾燥であったことが大きく影響しています。

②ベイシス

ここで日本に輸入する規格です。

日本はホワイトクラブとソフトホワイトという麦を必ず一定量まぜなくてはいけませんが、そのホワイトクラブが大変不足していたのです。

ですから、アメリカ全体のホワイト系の麦以上に高くなったわけです。

③フレートについては原油価格が下がったおかげで上がらずにすんでいます。

①     為替については皆さんもよくご存知だと思います。

 

ですから価格を左右する4つの要因の3つまであがってしまったので、

この4月改定では相当あがることになってしまったわけです。

 

このように、4つの要因をこれから注意深く見ていくとどれくらいあがるか、

また下がるのかというのが少し予測つくようになるというわけです。

 

大変わかりやすく教えていただきました。

 

«  | 一覧 |  »

お問い合わせはこちら

営業時間:9時から17時まで 定休日:土・日・祝

電話:0744-42-2971/FAX:0744-45-4569

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております

メールでのお問い合わせはこちら

このページのトップへ