やまと緑茶めん(その1)

2021.06.03

G-Crush案件の一つとして緑茶の粉砕をやってみました。その粉末緑茶と奈良県産小麦を配合し、伝統の押し出し方式で麺に加工したのが、「やまと緑茶めん」です。奈良県はお茶の生産が意外と多く、年間1700トンくらいが作られています。三重、滋賀、京都と隣接する大和高原一帯の山間地で良質なお茶が生産されます。標高200~500M、平均気温13~15度の冷涼地で日照時間も短く、昼夜の温度差も大きいといった気象条件も適しています。奈良県で作られるお茶を大和茶と称しています。

 

今回の商品はこの大和茶と奈良県産小麦のコラボ。プラス押し出し製法特有の弾力とモチモチ感を味わっていただける商品となっております。

 

«  | 一覧 |  »

お問い合わせはこちら

営業時間:9時から17時まで 定休日:土・日・祝

電話:0744-42-2971/FAX:0744-45-4569

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております

メールでのお問い合わせはこちら

このページのトップへ