3月の感想

2020.03.30

コロナウィルスの影響で人の行動に変化が起きています。まさに3月は学校の一斉休校や大阪兵庫の移動制限、大型のイベント自粛などが実行されたつきでした。人間の行動が変われば食品の消費形態も通常とは異なった状態になっています。しかしどんな状況下でも人間は食べなければならない。米と小麦は国家の備蓄対象になっているのはそのためだと思います。私たちはどのような状況になっても小麦粉の安定供給は永遠の使命として取り組んでいかなくてはなりません。この先どのような形で収束するかわかりませんが、この使命だけはしっかり果たさなければなりません。

«  | 一覧 |  »

お問い合わせはこちら

営業時間:9時から17時まで 定休日:土・日・祝

電話:0744-42-2971/FAX:0744-45-4569

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております

メールでのお問い合わせはこちら

このページのトップへ