製粉会社の物流問題

2019.07.01

製粉会社においても物流困難は深刻な問題になるでしょう。

製粉会社の抱えている物流の特殊事情は、以下のようなことが挙げられます。

25kgの小麦粉が重い。お客さんの作業現場への持込等のサービスが慣習になっている。タンクローリーバラ車は特殊車両で小麦粉以外運べない。破袋等のリスクがあり、路線便などは他の荷物と相積みしたがらない。小麦粉は単価が安く重量物なのでコスト面からも経営を圧迫する。ただでさえ難しい問題ですが、製粉はそれ以上に難しい問題を抱えています。しかしハードルの高い問題のほうがマーケット価値があがるわけで、一つ一つの問題点を具体的に解決することが重要です。

 

«  | 一覧 |  »

お問い合わせはこちら

営業時間:9時から17時まで 定休日:土・日・祝

電話:0744-42-2971/FAX:0744-45-4569

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております

メールでのお問い合わせはこちら

このページのトップへ