先生が私に伝えたかったこと

2019.05.30

先生の習慣ですごいのは日記です。毎日欠かさず書くのが日課でおそらく何十年も続けられたと思います。考え方を自分なりにまとめることが目的だったみたいです。商売に不可欠なものは、Philosophyすなわち哲学だといわれていました。企画書の書き方は厳しく指導されました。まずレポート提出の目的。方法。結果。考察。の順で書くことを教えられました。この手順はヒトと話しをするときに非常に役立ちました。相手にわかり易い説明ができます。

 

経営とは苦しいことの連続。しかしその生きてゆく道筋をどのように決めるのかがお前の仕事。そこから逃げるな。そのためにはマーケットをよく観察し、時代を敏感に感じ取り、価値あるものを価値ある価格で、哲学をもって進め。

これを教えていただいたように思います。先生の教えは次の世代にもしっかり伝えていかなければならないと思います。

 

本当に永い間のご指導に感謝の気持ちで一杯です。

 

先生の回顧録は今回で最後ですが、様々な商品紹介をする際に、先生の残されたものが登場するかもしれません。楽しみにしておいてください。

 

«  | 一覧 |  »

お問い合わせはこちら

営業時間:9時から17時まで 定休日:土・日・祝

電話:0744-42-2971/FAX:0744-45-4569

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております

メールでのお問い合わせはこちら

このページのトップへ