2018年10月期麦価改定

2018.09.24

今年10月期の輸入小麦の政府売渡価格を、5銘柄平均で2.2%引き上げと発表がありました。ここ4期が連続で値上げになったことになります。2,01744.6%、103.6%、201843.5%と引き上げがつづいてきました。今回の特徴は、ハード系小麦が0.5%、ソフト系が6.1%引き上げで強力系、薄力系に大きな差が出ている点です。今回の引き上げの要因は小麦の相場が上昇していることと、海上運賃の上昇によるものです。いずれにしても4回連続で5%未満の小幅改定となり、小麦粉の価格改定交渉は難しいものとなりそうです。

 

«  | 一覧 |  »

お問い合わせはこちら

営業時間:9時から17時まで 定休日:土・日・祝

電話:0744-42-2971/FAX:0744-45-4569

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております

メールでのお問い合わせはこちら

このページのトップへ