七夕に素麺食べよう

2018.07.05

今週末は七夕ですね。一昨年にこのブログで、七夕の食べ物として素麺を食べる風習があったことをご紹介しました。また昨年77日七夕の日に、桜井市が、「桜井市三輪素麺の普及の促進に関する条例」が施行され、三輪素麺の食文化の振興と地域活性化を諮っているところです。二年前にGIマーク(地理的表示)として三輪素麺が認定され、業界一致団結で素麺を盛り上げる動きが出てきました。また今年3月には三輪で素麺サミットが開催されたことは記憶に新しいところです。

私は77日に国民が素麺を食べる習慣の定着ができればいいなと思っています。土用の丑のうなぎ、バレンタインのチョコ、節分の恵方巻き、月見団子、クリスマスのケーキ等、記念日が食べ物と深くつながるようになりました。私は国民が素麺を一人二束ずつ食べれば、一年で2億束。10,000tになります。これを18kgの大箱に換算すると実に50万ケースを越える消費となります。これは素麺の大産地の年間の生産量にも匹敵する量です。ガッツリ素麺を食べる日キャンペーンは真剣に取り組む価値はありそうです。

 

 

«  | 一覧 |  »

お問い合わせはこちら

営業時間:9時から17時まで 定休日:土・日・祝

電話:0744-42-2971/FAX:0744-45-4569

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております

メールでのお問い合わせはこちら

このページのトップへ