総資産回転率

2018.04.23

中堅上場企業の中で資産を多く持たない会社が成長を加速させているようです。

日本経済新聞が売上100億以下の上場企業を対象に総資産回転率(売上高を総資産で割る)ランキングでは人材派遣やインターネット関連の会社が上位に並びました。大きな工場や設備を持たずに身軽に顧客ニーズに応えるビジネスモデルを持った企業です。総資産回転率が高いということは、その年に総資産が何度にわたりすべて使われ売り上げをもたらしたかを示します。つまり効率の良い経営をしているということになります。製粉会社は莫大な設備を抱えこの数値がきわめて低い業種の一つかもしれません。中小企業は新たな設備投資も非常に重要ですが、設備に頼らないビジネスモデルの構築が不可欠です。

 

«  | 一覧 |  »

お問い合わせはこちら

営業時間:9時から17時まで 定休日:土・日・祝

電話:0744-42-2971/FAX:0744-45-4569

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております

メールでのお問い合わせはこちら

このページのトップへ