親父からの申し送り

2017.08.07

先代は根っからの製造製粉人間でした。品質に関してはすごく厳しい人でした。ロールの締め具合、シフターの番手、ピュリファイヤーの調整、調質など、どの工程も鋭い指摘がありました。そんな先代の親父から製造で教えられたことが、毎月の加工賃の計算方法です。実はこの方法、祖父から父への申し送りであったそうです。毎月の製粉における主なデータを入力するとその加工賃が出てきます。このデータを作成するのは、あまり仕事をしない私の数少ない仕事になっています。最近はちょっと複雑なシートを一行のエクセルにして、社員にも簡単に現在の状況を把握できるようにしています。漠然と業績が悪いということではなく、どこがいくら足りないのかを、全部門で少しずつ埋めていく努力が大切です。

«  | 一覧 |  »

お問い合わせはこちら

営業時間:9時から17時まで 定休日:土・日・祝

電話:0744-42-2971/FAX:0744-45-4569

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております

メールでのお問い合わせはこちら

このページのトップへ