問題の種類

2017.08.03

問題には二つの形があります。一つは発生型。もう一つは設定型。同じ問題でもこの二つは大きく異なります。発生型はトラブルやクレームなどの予期せぬことが突然起こることです。あまり起こって欲しくないことですね。問題発生に対しては、原因究明、対策、再発防止といった行動になります。良くない原状を元に戻すことが目的になります。それに比べ設定型は現状よりもどうしたら改善できるのかということを目的としています。重要なポイントは目標値の設定とそれに対する行動をどのようにするかになります。

会社としては発生型ではなく設定型の問題に対して取り組める組織でありたいと思います。

«  | 一覧 |  »

お問い合わせはこちら

営業時間:9時から17時まで 定休日:土・日・祝

電話:0744-42-2971/FAX:0744-45-4569

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております

メールでのお問い合わせはこちら

このページのトップへ