終了時のイメージ

2017.01.30

先日ある会合で聞いたお話です。いろんな会合や集まり、飲み会など様々な体験をします。その時、会の始まりにあたってこの会合の終了時にはどのような自分でありたいか?ということをイメージしているということです。そうすることによってその時間は自分にとって価値ある時間となる。すべては終了時をイメージすることだと。これは極めて短期的な話ですが、そうした訓練は会社経営でも必ず役に立ちます。今月末のあるべき数字、3か月後の会社の状態、今年の年度末の業績、3年後の中期目標、10年後のあるべき姿をイメージして日々の取り組みをすることは非常に大切です。今年は終了時のイメージを持った一年にしたいものです。

  

«  | 一覧 |  »

お問い合わせはこちら

営業時間:9時から17時まで 定休日:土・日・祝

電話:0744-42-2971/FAX:0744-45-4569

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております

メールでのお問い合わせはこちら

このページのトップへ