今年を振り返って どうなるTPP

2016.12.19

今年もいろんな話題がありましたが、その中でもやはりアメリカ大統領選挙は今年一番の話題であったと思います。まさかの結果に驚いた方も多いでしょう。その中でTPPがどのようになるのか?これが私たち製粉業界の最も気になるところであります。次期トランプ大統領はTPPには参加しないことを宣言しています。アメリカが離脱となればTPPそのものが無効になります。我々にとっては海外からの安い小麦粉商品や農産物が入ってこないから良かった。と思っている方もあるかもしれません。しかしTPPがあるなしにかかわらず、グローバル化の流れは確実に進行しており、特に二国間の高度な経済連携は着々と進んでいます。日EUEPAなどはほぼ固まっているみたいです。こうした流れは今後とも続くことを前提に会社の方針は持たなければなりません。今年の振り返りから新年の方針をしっかり持たなければなりません。

 

«  | 一覧 |  »

お問い合わせはこちら

営業時間:9時から17時まで 定休日:土・日・祝

電話:0744-42-2971/FAX:0744-45-4569

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております

メールでのお問い合わせはこちら

このページのトップへ