尊敬する徳川将軍

2016.11.14

徳川15代将軍で人気があるのは家康、家光、綱吉、吉宗、慶喜といったところでしょう。

しかし、260年の徳川時代の基礎を築いた最大の功労者として私が尊敬しているのは二代秀忠です。世間一般では彼は通常凡庸な跡取りというイメージが非常に強くあまり注目をされることがありませんでした。これは創業者があまりにも偉大だからでしょう。しかし信長も秀吉も結果的には一代で終わっています。家康のみ秀忠にバトンを渡すことができたわけです。人間の寿命には必ず終わりがあるのであればその時代を引き継ぐ人材が重要に思います。江戸幕府の基礎は家康によって完結したわけではなく、多くは秀忠の時代に完成されたものが多いのです。組織を引き継ぐ者の生き方を学ぶ上で、現在の会社組織にも十分参考になるのではないかと思います。

«  | 一覧 |  »

お問い合わせはこちら

営業時間:9時から17時まで 定休日:土・日・祝

電話:0744-42-2971/FAX:0744-45-4569

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております

メールでのお問い合わせはこちら

このページのトップへ