小麦粉ができるまで(その1)

2016.05.09

我社にはありがたいことに地元小学校などの工場見学で旭製粉を訪れていただく方が毎年あります。桜井市の小学校出身の方なら「一度は行ったことあるよ。」と言っていただける方も多いです。しかし製粉工場の工程は複雑でどこがラインの始まりでどこが終点なのかが全く分かりません。ほとんどの製造工程はラインの工程を進むごとに商品の姿がみえてきます。製粉工場はその意味では大人でもすごく理解しづらいものです。更にそれを解るように説明するとなると至難の業です。新入社員ですら工程を理解してもらうのに四苦八苦します。その証拠に私自身も入社3年くらいは先輩社員が何を話しているのか全く理解できませんでした。これほど製粉工程が複雑なのは小麦の形状や、品種、歩留まり、多様な二次加工、ユーザーの品質に対する要求等の要因が考えられます。

«  | 一覧 |  »

お問い合わせはこちら

営業時間:9時から17時まで 定休日:土・日・祝

電話:0744-42-2971/FAX:0744-45-4569

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております

メールでのお問い合わせはこちら

このページのトップへ