輸入小麦値下げ

2016.03.28

今年の4月から小麦の政府売渡価格が下がります。今回は強力系、薄力計とも7.1%の下げとなります。主な要因は世界的に小麦が潤沢にあること。小麦の相場が下がったことにあります。

我々製粉会社は2.3か月の小麦の備蓄と小麦粉の在庫がありますから、4月以降に購入した小麦を使うのは7月以降になります。価格改定は7月過ぎてからになると思います。

毎回厳しい価格交渉となりますが、今回はどのようになるのか?

 

 

«  | 一覧 |  »

お問い合わせはこちら

営業時間:9時から17時まで 定休日:土・日・祝

電話:0744-42-2971/FAX:0744-45-4569

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております

メールでのお問い合わせはこちら

このページのトップへ