先義後利

2015.12.17

今月の日本経済新聞の私の履歴書は、Jフロントリテイリング前CEOで相談役の奥田務氏です。冒頭、大丸社長だった奥田氏と松坂屋の当時の社長との経営統合した時の様子が掲載してありました。相互の理念そして経営体質を強くするといった考え方が一致し、経営統合となったようです。どの業界も経営統合によってそれぞれの強みを生かし、企業体質を強くするといったことがここ十年くらいで進みました。

この両者の経営理念が一致しています。大丸の理念は「先義後利」企業利益はお客様と社会への信頼を貫き、信頼を得ることでもたらされる。奥田氏は最初詭弁だと考えていたみたいです。ただその後の経験で、この理念をないがしろにしたことは全て失敗に終わったと、振り返っておられました。松坂屋さんにも同じような理念があります。経営統合もやはり、共通の考えが必要だと感じました。

«  | 一覧 |  »

お問い合わせはこちら

営業時間:9時から17時まで 定休日:土・日・祝

電話:0744-42-2971/FAX:0744-45-4569

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております

メールでのお問い合わせはこちら

このページのトップへ