旭製粉の国産小麦粉  特アーチ

2014.11.20

旭製粉には国内産の小麦粉が数種類あります。このシリーズはそれをご紹介したいと思います。

まず第一回目は「特アーチ」です。私が会社に入った30年前にはアーチが何故か内麦のブランドになっていました。アーチと特アーチと確か二銘柄あったと思います。何故この名前になったのかは定かでありません。当時はチホクとホロシリという小麦品種が原料で産地は北海道です。純度のより高い方を特アーチと呼んでいました。その後平成9年ころからホクシンという品種に変わりました。この原料はちょっと衝撃的で、これまでの物と比べすごく美味しいうどんができました。特アーチがその粉として使われるようになり、当社国内産小麦粉の代表銘柄となりました。ここ数年はキタホナミという品種になりましたが、うどんのクオリティーは変わらず高いです。オーストラリアのASWに比べ味わいやモチモチ食感でははるかに美味しいと思います。今でもわが社のうどん用粉として頑張っています。

さてアーチの意味ですが全く後付ながら、ごろ合わせで無理やり名前の由来を作りました。

ARCHと書きます。Aはアグリカルチャー。Rはレコクナイズト(認識された)。Cはクロップ。Hはin Hokkaido。英語がご専門の方にはおかしいかもしれませんが何卒ご容赦ください。

 

«  | 一覧 |  »

お問い合わせはこちら

営業時間:9時から17時まで 定休日:土・日・祝

電話:0744-42-2971/FAX:0744-45-4569

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております

メールでのお問い合わせはこちら

このページのトップへ