隣接異業種

2014.09.18

会社の新たな営業戦略を練る場合に、本業の深堀や範囲の拡大をまず考えます。我々の会社も小麦粉製造からミックス粉、紛体混合、小分け、・・・と広がってきました。隣接異業種という言葉を耳にしましたが、まさにお隣の業界に目をむけることは非常に大切なことだと思います。ただこうしたお隣の業界も激しい競争をし、淘汰され、レベルの高い会社が存在し、マーケットを確保しています。そうそうやすやすと新参者にスペースを明け渡すほど甘くないと思います。

 

ではどうすればいいのか?とても悩むところですよね。私は新設同業種しかないと考えたのです。これは私の造語かもしれません。つまり今の範疇からはずれないけれどあまり誰も手を付けていない分野。ミックス粉や紛体混合の小ロット対応は業種としてのカテゴリーはないかもしれません。でも隙間として厳然とそれを求めている方がいる限り、新設の同業種ということになるような気がします。これを常に見つけ出来るところから一つずつ実現することが、私の営業戦略の根幹です。

«  | 一覧 |  »

お問い合わせはこちら

営業時間:9時から17時まで 定休日:土・日・祝

電話:0744-42-2971/FAX:0744-45-4569

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております

メールでのお問い合わせはこちら

このページのトップへ