アメリカ小麦(その10)

2014.08.21

オミックという穀物の検査機関を訪問しました。穀物の安全検査を引き受けているところです。日本の厚生労働省の輸出国公的検査機関でもあります。小麦を積む船の船倉をチェックに始まり、残留農薬、GMO、品質等ありとあらゆる項目にわたります。われわれはこちらの検査結果で安心して穀物を輸入することができるのです。日本人スタッフの方も常駐されており、その真摯な仕事には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

輸入穀物は安全という点において誤解を招いている場合も多いのですが、日本が輸入している小麦はこうした厳格な検査をクリアしているのです。

 

«  | 一覧 |  »

お問い合わせはこちら

営業時間:9時から17時まで 定休日:土・日・祝

電話:0744-42-2971/FAX:0744-45-4569

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております

メールでのお問い合わせはこちら

このページのトップへ