夏は調理麺(その3)

2014.07.17

もう一つの問題は麺同士がくっついて、スープをかけてもほぐれないという問題です。麺の表面に澱粉質が出てきてくっつくのです。

こうした難しいテーマに、製粉会社やコンビニ、澱粉メーカー、添加物メーカー等が英知をしぼり徐々に品質が向上してきました。今日では相当高いレベルの商品が並んでいます。スープをかけるとパラパラとほぐれ、麺の食感も茹でたてに近いものができてきました。手軽に美味しく食べられるようになった裏側では多くの開発者の努力があったのです。わが社でもこのテーマに対する努力を続けてきました。調理麺用のミックス粉や特殊小麦粉はこうしたテーマを超えるという目標から生まれました。これからどんな発展を遂げるのか楽しみです。澱粉の老化という極めて自然現象に近い事象を越えた開発という意味ではすごい開発テーマだと思います。

 

«  | 一覧 |  »

お問い合わせはこちら

営業時間:9時から17時まで 定休日:土・日・祝

電話:0744-42-2971/FAX:0744-45-4569

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております

メールでのお問い合わせはこちら

このページのトップへ