西豪州小麦事情(その3)

2014.04.17

ここで西オーストラリア州についてご紹介します。

西オーストラリア州はオーストラリアの西地区の広大な面積を有しています。その広さは日本国土の約7倍あります。人口は250万人くらいで人口密度は極めて低いです。中心都市はパースでとてもきれいな町です。海岸はインド洋に面しており海の青さが一段と輝いています。

小麦の生産もとても多く、積出港はジェラルトン、フリーマントル、オルバニー、エスペランスとあります。日本向けの小麦は大半がフリーマントル(小麦はフリーマントル隣のクイナナ港)で船積みされます。

各港まで、綿密な鉄道網は敷かれ、沿線には各拠点に集荷基地カントリーエレベーターが設けられ、その近隣で収穫された小麦が運ばれ、各検査をして収納されます。各拠点の集荷基地で小麦を貨車に乗せ、100両以上の編成でそれぞれの積み出し港まで運ばれます。

«  | 一覧 |  »

お問い合わせはこちら

営業時間:9時から17時まで 定休日:土・日・祝

電話:0744-42-2971/FAX:0744-45-4569

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております

メールでのお問い合わせはこちら

このページのトップへ