経営品質向上(その3)

2014.02.03

多くの人が陥る失敗は、目標を決める行き先を決めるまでは良いのですが、その後いきなり手段方法を考え実行に移すことです。

私もこの罠にはまったことがあります。

□+△で答えを導くのですが、□は現状の把握分析です。自分自身を観察し診断する必要があります。経営は長年に亘ってつまり過去からの蓄積なのです。これをしっかりしないであらぬ方向に舵を切った場合、会社は存亡の危機にさらされることになるでしょう。□部分をしっかり話し合い整理することができたなら、△部分の実行に向けた手段や方法を選択し実行に移す。このプロセスが非常に大切になります。

«  | 一覧 |  »

お問い合わせはこちら

営業時間:9時から17時まで 定休日:土・日・祝

電話:0744-42-2971/FAX:0744-45-4569

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております

メールでのお問い合わせはこちら

このページのトップへ