経営品質向上(その2)

2014.01.30

まずは、個人の自分から学ぶ姿勢。

つまり考えるくせをいかにつけていくのか?

現在の教育では、23=□ という問題はすらすら解けると思うのです。しかし□+△=5の問題を解くのが苦手な人が圧倒的に多いと思います。つまり答えがあってその式を作成することは、創造力をいかし様々な工夫をしなければなりません。一つの答えを導き出すのに何通りものやり方があるわけです。

昔富士山の登山の話を聞いたことがあります。富士登山のルートは決して一つではない。いろんな登山口がある。しかし八合目付近で一本になると。目指す目的は同じでもそのやり方はいろいろあるわけです。

リーダー教育の根幹は、目的や行き先を決めることと、それを実現するための方法を考えることにあります。

しかしここにも大きな落とし穴が。

«  | 一覧 |  »

お問い合わせはこちら

営業時間:9時から17時まで 定休日:土・日・祝

電話:0744-42-2971/FAX:0744-45-4569

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております

メールでのお問い合わせはこちら

このページのトップへ