日本人の心

2013.10.17

先日、金美齢さんの講演会に行ってきました。小さな体ではありますが、話の迫力や先生のオーラがすごくとても大きく見えたのです。テレビでも辛口コメンテーターとしてご活躍中です。

台湾で生まれ育った先生が、とても日本を愛している。日本人以上に日本の大切な心を理解されていることに、感銘をうけました。

その中で最も忘れられていること。それは家庭でも会社や国家の組織において、意思決定者のいうことは絶対に守るという精神です。柱がぼやけてその組織が衰退することはよくあること。ただし、意思を決定するボス的存在は、皆の幸せを最優先で考えるものでなくてはならないのです。先生はそのことを力説されていました。私も一中小企業ではありますが、代表選手として社員の幸せを最優先に考え、意思決定できているかな?そしてその決定に従い一丸となって取り組めているかな?と自問自答いたしました。

「上は定めて守るべし。この上を守らざれば何事も出来ず。」先人の教えには重い重い意味があります

«  | 一覧 |  »

お問い合わせはこちら

営業時間:9時から17時まで 定休日:土・日・祝

電話:0744-42-2971/FAX:0744-45-4569

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております

メールでのお問い合わせはこちら

このページのトップへ