三輪そうめん(その4)

2013.07.25

そうめんはこうしてみると日本における麺のルーツであります。

現在ではこの手延べ方式は主流の作り方ではありませんが、伝統を引き継いでいる素麺の産地はかたくなに手延べ方式を継承しています。現在の機械麺は小麦粉を捏ねた団子をローラーで圧延し切りはでシュレッターのように細く切る方式です。手延べは小麦粉の団子を一本の細い麺になるまで伸ばす方式で、機械麺に比べ麺のこしや茹で伸びが遅く、特に素麺のような細いものは茹で伸びがしやすいため、手延べ方式のほうが高品質だといわれています。ただし手間隙がかかりコスト面で高くなるのがネックです。

«  | 一覧 |  »

お問い合わせはこちら

営業時間:9時から17時まで 定休日:土・日・祝

電話:0744-42-2971/FAX:0744-45-4569

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております

メールでのお問い合わせはこちら

このページのトップへ